【はづき数秘術】読み解き《嵐:大野智さん》②

国民的アイドルグループ、嵐の、大野智さんの読み解き、続きでーす。

大野さんの、パーソナルナンバー(PN)は、
8-1-1/1

2番目の「運命数」と、3番目にある「使命数」が、「1」という
同じ数字をお持ちです。
 ※「運命数」は、生年月日を全て単数で1ケタになるまで足す
   (但し、「11」「22」「33」は、そのまま)
 ※「使命数」は、生まれた月日のみ、単数で1ケタになるまで足す

「1」は、スタートの数字。方向性を決めて、スタートするという
意味があります。
また、物事をひとつにまとめて、集約・統合するという、
リーダーシップの象徴でもあります。
独立志向でもあり、命令されるのは嫌いな面もあります。

そんな「1」を、2つもお持ちの、大野智さん。

「運命数(現在)」と「使命数(未来)」に、同じ数字を持つので、
実は、今生から「1」という才能を活かしていくことになります。
「初心者マーク付き」のリーダーさんです。

じつは、こういう方は、「使命数」の目標を意識し過ぎてしまうため、
焦りや使命感が強く出がちです。

大野さんは、何年か前のテレビ番組で、
「2006年頃から辞めようと思った」と語られていましたが、
大野さんの人生を、数秘術で俯瞰的に見ますと、その時期は
ちょうど、大野さんのライフステージが、第2ステージから
第3ステージへと、変わる時期に当たっています。

2つの「1」を持つ者として、自分がこうだと思う人生を考えた時に、
目の前のレールや環境などにギャップや焦りを感じ、本来の大野さんの、
「物質」と「精神」を表す「宿命数;8」のバランスが、うまく取れなく
なって、苦しんでこられたのかな、ということが読み取れます。

ちなみに、本年、2020年の誕生日より、「変化」「成長の時期」に入って
くるので、この時期には、新しい環境に身を置くような出来事が
起こりやすいです。

『嵐』の活動休止という時期は、数秘術でみていきますと、
大野さんが、ご自分の人生に対して、大いにリーダーシップを
発揮されて行く時期と、重なるのです。

そして、この時期を経て、「物質」と「精神」のバランスが取れ、
大野さんらしさが、さらに輝いてくるでしょう。

充電期間が終わり、大野さんが、また皆さんの前に立つ時には、
どんな活躍をしてくれるのか、楽しみですね。

前編は、こちら> 【はづき数秘術】読み解き《嵐:大野さん》①
他メンバーは、こちら> 【はづき数秘術】読み解き《嵐:櫻井翔さん》①
            【はづき数秘術】読み解き《嵐:相葉雅紀さん》①

良かったらシェアお願いします^^